コラム

column

「信じる不安」を乗り越えて。

  • 心の健康に関するコラム
  • 2020.05.21

「信じる不安」を乗り越えて。【心の姿勢美人への道~心のストレッチ】1390日目

豚不安を乗り越えて
何かにつけて、ひねくれた物の捉え方をして
上三角自分がバカにされているとか
上三角とにかく自分に不利な被害妄想をして
その前提で人につらく当たるせいで
いつも自分から人間関係を壊している人がいました。
『何でわざわざそんなに
自分から嫌な思いをする妄想をして
人との関係を壊すと分かっていて(分かってない?)
マイナスの言葉をぶつけているんだろう?』

と、理解に苦しむし

近寄らないに越したことはないと思っているのですが

きっとすごく不安なんでしょうね

自分は、そのままで人に受け入れられるのだろうか

いや、そんなはずはない。

不安な気持ちをぶつけてしまう。

信じるって、リスクがあって怖いのかも知れない。

上三角裏切られるんじゃないか。

上三角裏切られたら、耐えられない。

上三角だったら、最初から裏切られてもいいように

予防線を張っておこう。

無意識に、そんな状態になっているのかと。

私も、人を頼りにするより

自分の足で立って、何があっても人のせいにしないでいられるようにして

心を静かに保とうとしているところがあります。

でも、同時に

ピンクハートすごく心がオープンな人

ピンクハートリスクを厭わず、まっすぐに自分の思いを表現できる人

ピンクハート見返りを求めず、人に親切な気持ちを与えられる人

に会うと

自分や人を信じられる人って、強いし美しいし、幸せだなぁ

と、感動します。

そういう出会いや関係を大切にしたいと思います。

手術をしたことを通して、そういう

まっすぐな人の気持ちをたくさん、感じることができました。

身体に傷はついたかもしれないけど

心はいっぱいであふれんばかりで、お釣りがいっぱい来ました(笑)

どうもありがとう。

お問い合わせ・メッセージ