コラム

column

あぐらがかけるようになる簡単ストレッチ

  • 身体・姿勢・健康に関するコラム
  • 2012.04.14

「私、あぐらをかくという習慣がなかったせいか、あぐらがかけないんです。しかも、片足だけ。これって加齢のせいですかね?」

とおっしゃるお客様。

 

 

長年あぐらをかかなかっただけでなく、正座での脚の崩し方しゃがんだ時の重心をかける足座った時の重心をかけるお尻…などが決まった方になっていたことに運動不足加齢(体が硬くなる)が加わったように見受けられます。

 

 

筋力トレーニングやストレッチを始めたら、股関節の動きは少し良くなったそうです。

さらに加えるなら、家で寝る前や起きる前に

 

 

・仰向けで、外に開くのが硬い方の脚だけあぐら(膝を曲げて外に倒す)のまま数分間

・慣れてきたら、うつぶせで硬い方の脚をあぐら(膝を曲げて外に出す)のまま数分間

 

 

ボーッとリラックスする時間を取って、股関節の柔軟癖づけ(アイロンがけ)をするといいかも知れません。

力んで頑張る必要はありません。ボーッと寝てるだけがいいですよ。体がポジションを覚えてしっくりきます。

お問い合わせ・メッセージ