コラム

column

【ヨガとピラティスの違い】リラックスのやり方【動画あり】

  • 身体・姿勢・健康に関するコラム
  • 2021.07.25

【ヨガとピラティスの違い】リラックスのやり方【動画あり】

こんにちは。美姿勢&ヨガ・ピラティスインストラクターの美宅玲子です。

ヨガとピラティス、並行して語られることがあるエクササイズ・健康法ですが、違いについてはっきり説明できる方は少ないのではないでしょうか。

共通する部分、違う部分ともにたくさんありますが、今回はヨガ・ピラティスの中で「リラックスする」方法の違いについて、動画付きでお伝えいたします。

 

●ヨガの「リラックス」

ヨガには様々なポーズがありますが、例えば写真の左側のように重力に身をゆだねるポーズをする時、重力に対して抵抗する力を抜いて

リラックスをしています。また、余分な力を抜きながら、今の自分の呼吸の様子や内側の感覚、筋肉の伸びなど

普段は無意識で気づいていない感覚に耳を傾ける「瞑想」をしているところが特徴です。

 

●ピラティスの「リラックス」

ピラティスというと、体幹の筋力トレーニングをするので、リラックスするイメージがない方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、効率的・効果的な筋力トレーニングをするためには、不必要な筋肉の力を抜くことがとても大切です。

必要な体幹の力を入れながら、不必要な末端の筋肉や外側から鎧で固めるような力を抜く「コントロール」をしているところが特徴です。

 

動画でチェックしてみましょう。

筋肉をリラックスさせると、精神的にもリラックスします。

ヨガは、そうして地面や周りの自然と一体になるような、精神的にゆだねるリラックスをし

ピラティスは、不必要な力をそぎ落とすことで、必要な力によりフォーカスし研ぎ澄ませる効果があります。

 

やり方は違っても、両方とも私達の健康やパフォーマンスアップの役に立つ方法です。

レッスンで実際に体験してみたい方はこちら⇒

DVDや電子ブックなどでマイペースで行いたい方はこちら⇒

 

 

お問い合わせ・メッセージ