コラム

column

初めてのハンモック・ピラティス~引き締めとリハビリを気軽に~

  • 身体・姿勢・健康に関するコラム
  • 2020.08.10

初めてのハンモック・ピラティス~引き締めとリハビリを気軽に~

 

 

■ハンモック・布を使ったピラティスって?

 

ピラティスとは、約100年前、ドイツ人看護師、ピラーティーズ氏が開発した、リハビリやパフォーマンスアップに役立てるエクササイズです。

今や、スポーツ選手や俳優がパフォーマンスアップに取り入れたり、整形外科のリハビリとして取り入れられているなど、世界中に愛好者がいます。

 

そのピラティスのメソッドを、天井から吊り下げた布を使って行うのが、ハンモックピラティス・空中ピラティスです。

布は、ぶら下がっているだけなので、ゆらゆらと揺れます。そこに手足などを置くことで、ハンモックのように揺すってリラックスをすることもできるし、揺れないように止めることで、体幹の筋肉を鍛えるエクササイズもできます。

 

上の写真の場合、布に手を置いて前にスライドすると、肩の力を抜きながら簡単に背中を広げるストレッチをすることができます。

 

 

こちらの写真の場合、胴体を布に乗せているので、手足を持ち上げても転ぶことなく、布がサポートしてくれます。

それでいて、ゆらゆらすると自分で分かるので、ゆらゆらしないように体幹の筋肉を鍛えることもでき、初心者がピラティスを始めるのに最適な方法です。

 

 

↑そういった、初心者向けのハンモックピラティスを集めた動画DVDを作りました。

⑫エアリアルピラティスレッスン(初級編) 26分 1500円

ホームページ・グッズページの⑫を選択ください。

 

私がお一人お一人録画したものをお送りします。

安心してお申し込みください。

お問い合わせ・メッセージ